ADHDがーるが雑感をひたすら書くブログ

高校生でADHDと診断されて数年。投薬を開始し、備忘録がてら自己満ブログを書いています。

結局発達障害って、何でなるんですかね。

 

ねるです。 

 

くらい話になるのでここからは自己責任で。 

 

 

 

なんで発達障害なんてあるんだろ 

 

親が私をうんで、 わたしは発達障害として生きた。 

 

 

発達障害の親から発達障害は生まれやすいと思う。遺伝的に。 

 

私の周り聞いててもそう。 

 

 

それが悔しい。

 

 

私は例外なく発達障害から生まれてしまった。 

 

 

 

わたしが発達障害なのは生まれる頃からきまってたんだね。避けられなかった。 

 

 

勝手に生まれてしまった。 

 

 

生まれてきちゃいけなかったよ。 

 

 

がんばってもどうにもならないよ。 

 

 

知らなかったじゃないんだよ。 

 

 

知らなかったから産んでもいい訳じゃないよ。 

 

 

私がどんな思いで生きてるかわからないだろう? 

 

 

わたしの発達障害発覚から、当たり前のように発達障害だから仕方ないと自分のことを言うようになった親を 

 

 

時々心の底から憎いと思う。 

 

 

頑張りが届かないちっぽけな私の責任転嫁なのかもしれない。 

 

 

でもそれでも、悔しくて悲しくて、どうにもならないんだ。 

 

悲しくて悲しくて、悔しくて悔しくて、 

 

 

親不孝だと言われるたびに、 

 

 

私のせいじゃないのにってよぎる。 

 

 

 

生まれて来なければ楽だったなぁって、本気で思う。

 

 

 

 

悲しい。苦しい。 

 

 

これって双極性障害だからなの?鬱期だからなのかすらわからない。わたしは今どこなの? 

 

 

分かんないなぁ。これ本当に双極性障害なのかも分からない。

 

 

 

生まれて来なければ、楽だったよ。

 

 

 

悲しくて苦しいよ。

 

 

 

もう前に進めないな。