ADHDがーるが雑感をひたすら書くブログ

高校生でADHDと診断されて数年。投薬を開始し、備忘録がてら自己満ブログを書いています。

発達障害とその他二次障害の関連性について

 

 

どうもーねるです。  

 

最近過眠傾向が強く出ていて、なかなか起きていられないです。。。 

 

 

今日は主題にもある通り、発達障害と二次障害の関連について語ろうと思います。 

 

 

私はADHDが主な症状で、それに付随して双極性障害ⅱ型と、アスペルガーかぶっている形だと思う。 

 

 

主治医に聞いても、やはりADHDだけでなく双極性障害が被るケースが多いし、私もそのケースなのではないかとの事だった。  

 

 

昔からADHD的症状に悩まされてきたけれど、双極性障害でよく言われる、波が定期的に来るというのは感じたことがなかったので、医師からもらった双極性障害の薬を飲むのを頓服として飲み、調子よくなったらやめてしまうことが多々あった。

 

 

そしたら事件は起きた(笑) 

 

 

立ち直れないくらいの不調に見舞われた。1週間2週間くらい。 

 

 

気分が悪く起きていられない。何も楽しくない。  

 

初めての体験だった。

 

 

双極性障害の場合、しんどくても毎日学校なりに行くというのが一番なのだろうが、今回ばかりは人に会う事が嫌でどうしても出来なかったし、聴覚過敏が酷すぎてパニック障害を併発しそうになった私は、次に人の話が聞こえなかったらどうしようという不安感が凄く、とにかく家から出られなかった。 それから病院に行くことすら出来ず、1ヶ月。 

 

 

やっと外に出て、薬をもらって、双極性障害とは言わずとも気分の波を否定出来なくなった私は、もう毎日飲むしかないんやな。と思った。 それからは毎日薬を飲んでいるよ。一応ね。惰性惰性って思いながら飲むのがポイント。期待せずに長期的にやって行けばいいと思っているから。

 

 

 

 

あと、昔から起きていないといけない場面で寝てしまうことがよくあった。  

 

ADHD的な症状なのか、睡眠障害的なものなのかの鑑別はついていないが、程度で言うとかなり重度で、授業中に耐えられない眠気。つねってもらったりしても効かない。自分が起きていたいと思っても無理。立ったまま寝てしまうなどだった。 

 

 

だから、こんなこと言ったら失礼だけど寝てしまうという人間を見るとイライラする。

 

 

耐えようと思う場面で耐えられるのに、寝不足を解消しようとしない。 

 

 

努力すらしないのが見ててイライラする。 

 

 

耐えられないの度合いが違う。 

 

 

睡眠障害なら別だ。でもそれならそれで努力をするべきだ。人のことは言えないけどね。

 

 

ほんとうにトラブル無く生きているのが羨ましい。 

 

 

私なんてトラブルだらけだったよ。 

 

 

先生に教科書で叩き起されたりしたし、部活とかまで引き合いに出されてたまったもんじゃ無かった。人権なんて当然のように無かったよ。 

 

 

主題変更して、うまく生きてる人羨ましい。にすれば良かったかな。笑 

 

 

対策などについては気が向いたら書きます。 

 

 

 

とりあえず毎日薬を飲むこと。それだけは毎日守る。惰性でも構わん。以上今日は終わり。 

 

 

 

おやすみなさい☆彡.。