ADHDがーるが雑感をひたすら書くブログ

高校生でADHDと診断されて数年。投薬を開始し、備忘録がてら自己満ブログを書いています。

家族、パートナーにADHDが発覚したら見てほしいブログ(邪道)

 

どうもどうも!ねるです。☀︎

 

約束に遅れるくせを治すべく日々奮闘しております。 

 

思わず先延ばしになるので、合言葉は、

 

深く考えずにえいっ 

 

です笑 

 

ダサって感じ否めないですよね分かります。 そんなことは置いておいて。

 

 

ところでです。 

 

本題の通り

パートナーや家族がADHDだと判明した時に、まず何をするのか 

を指南するブログだと思いこのブログを見てくれた方。若しかしたら裏切るかもです笑 (私は真面目に書いてますよ)ではいってみよう☆

   

皆様、マイ☆ボス マイ☆ヒーロー というドラマをご存知でしょうか?このブログを最後まで見なくてもいいから、 是非見てほしい!!!そんなドラマです。 

 

 

 TOKIO長瀬智也 さんが演じる主人公(27)が、父親の命令のもと、高校生に戻りスクールライフを送ると言った内容です。 

 

しかーし!!! 

注意して見て欲しいのは、主人公への態度です。 

 

見れば分かるのですが、担任の先生先生から、

「あなたは○○から頑張りたくなくて逃げているだけ」 

「甘えてるんじゃない」  

等々言われ、 

 

クラスメイトからも、 

「あいつやべーよ」

 と言われます。 

 

主人公は言います。 

 

必死でやっているけどできないんだ」と。 

 

私が鑑賞した際、ADHDの人たちが浴びてきた傷つく言葉の総集編じゃないかと思いました。 これ割りと本気で。

 

本当に言われて悲しかった記憶が蘇る言葉ばかりなんです。 もちろん私だけなのかもしれないけれど。 

 

なので、パートナー、家族がADHDの症状で困っていたら、一度このドラマを見てほしい。 

 

たしかに発達障害とは関係の無いドラマだけれど、こういう事を日々学校で我が子、パートナーは言われているかもしれない。  

 

これを見て感じるのはきっと、 

 

家ではそういうことを言わないようにしよう。  

とかそんな感じかな?あとは、まぁ正論だよなとか色々思うかもしれません。 

 

でも、あくまで主人公に大切な方を投影して観てみてください。  

 

なにか思うことがあるはずです。

 

あくまで明るくハッピーな主人公とその周りの変化を描いているので、しんどくならず見ていられるのもgood! 

 

って感じです。

 

ではもう一度言いますね。 

 

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー 

です。 

 

動画サイト?などでもあるみたいなので、ぜひ。 

 

多分こういったものは邪道だろうなと思いますが、 

 

相手に直接聞けなくても、理解したいという気持ちがあれば出来ることはあるって事ですね。 

 

 

高校生のガッキーはとても可愛かったです。 

 

では是非見てみてください。たったの1時間で何か掴めるかも。です! 

 

おやすみなさい🌙*.。