発達障害って言って逃げたいだけでしょ

 

 

発達障害じゃないのに、社会に疲れて不甲斐ない自分を発達障害のせいにしたい人なんて、世の中いくらでもおるやろうし、 それで発達障害だって気づくケースも、定型発達なのに、発達障害に縋る人もいるんだろうな。 

でも、逃げてるだけじゃ、またくるしくなるから、自分のために自分の足で進めるように、頑張らないとね。

過去に戻るくらいなら。

過去に戻るくらいなら死んだ方がマシ。  

 

 

死んだ方がとか簡単に使うなとか言われそうだけど 。今日は知らない。 

 

 

しんどいことが多すぎて過去は思い出したくない。

 

 

不甲斐ないことが多すぎて、1つ、思い出したら、糸がほつれるみたいに、もう穴はふさがらなくなりそう。 

 

 悲しいことと悔しいことがたくさんで、取り残されたみたいになった私を誰も助けてくれなかった。 

 

いや、ほんと私が見えてなかったのかも。 

 

自分が未熟でまだまだ力が弱かったから、差し伸べてくれたてを握り返す力がなかっただけかもしれない。 

 

今の私は、

他人から見たら、

まえより退化してるのかもしれない。 

 

 

前進出来ていないかもしれない。

 

 

足踏みかもしれない。 

 

 

むしろ前に進んでるつもりで後ろ向きに進んでいるかも。 

 

 

それでも昔より、良くなるって信じてるから。  

 

沢山辛かったこと、いつか跳ね返せるって信じてるから。 

 

 

 

頑張らなくちゃ。もっともっと。それだけ。

 

 

 

発達障害で得することなんてないんじゃないか

 

 

無いよね。 

 

苦しいことばかりだし、 

 

ほんといいことなんてないの。 

 

もっと出来るはずって思うのにうまくいかないことも多くて、

 

悲しくなることもある。 

 

でもやっぱり、頑張らなきゃって思う。 

 

掴みたいのは自分の未来であって、他人の未来じゃないから。 

 

ふるいたたせて頑張らなきゃ

ADHD 薬 投薬 コンサータ 覚せい剤


みんなこんな感じで、ADHDの薬を批判したり、初めての投薬に不安になってたくさん調べると思う。


どうもねるです。


経験談沢山あるので、書きたいのも山々ですね。


FacebookTwitterで、ADHDの薬は子供を薬漬けにする!覚せい剤を飲ませている!虐待だ!
元々発達障害なんて存在しない!作られた病だ!



それに対してコメント欄では



賛成します!子供にそんな薬飲ませるなんてありえないです!みんなに知ってほしい! 子供に覚せい剤なんて飲ませるべきじゃない!


とこんな感のツイートや投稿を見たことある方、いるのではないでしょうか?


主に覚せい剤とはADHDの治療薬であるコンサータについて言われているのでしょうし、私も投薬を始める際悩んだことではありました。 (コンサータについては、これまで沢山情報収集されてきたであろう読者の方の知識に委ねさせて頂きますね。長くなるので。)


もし親世代なら、子供に投薬させるべきか迷うのは、当然と言ってもいいかもしれません。 身体にも負担がかかりますし。

でも、全く関係ない人間が、ああだこうだ言うのも、少し違う気がするんです。


自分の我が子が発達障害特有の症状で、学校にうまく馴染めず悩んでいたならまた話は変わるのでは無いでしょうか?


コンサータドパミンなどに関与し、沈静作用があると言われていますが、定型発達の方が飲むと興奮したりもするそうです。


これはきっとそういった批判の記事には書いていない情報です。


赤の他人だから批判できます。


子供のためとか、虐待だとか、そういう批判は、あまり知らない人が言うんです。 私は当事者としてそう思う。


複雑に絡み合っている物はたくさんの側面があるから、ひと口に良い、悪いなどと言えないのでは無いでしょうか?



発達障害で投薬する方は、たくさんの情報が蔓延しているのできっと、混乱することでしょう。


副作用を綴ったブログなどを見ると不安にもなると思います。


でもどうか、たくさんの情報を自分の目で見てください。


同じような境遇の方を是非参考にしてください。


ネット社会の悪い所だけに目が向いて、情報だらけの混沌とした世界に溺れてしまわないように、 祈るばかりです。


そのために私もブログやろうって思ったわけですしね。



コメントでもし聞きたいことなどあれば、記事にしたり、答えたりしたいと思いますので、もし何かあれば。




すごい熱くなって長く書きすぎてしまった。


これぞ過集中。さすが感半端ないです。




また更新します。おやすみなさい

なんでだ。

なんで知らないうちに見ている人がいるんだ。


何も投稿していないのに。。。


なぜだ。。。

なぞだ。。。

何も中身がないのに。。。。



なぞだ。。。。。



ポエマーからの投稿

サボっちゃうよねブログ

どうもどうも。


サボっちゃうよねって笑いながら言えるねるですどうも。

仕方ないよ。趣味だもん。


むしろ、やらなきやいけないって思えば思うほどブレーキがかかるADHDにとって、考えない事は鉄則だよね(テヘッ)


まぁ普段こんなキャラではないですが、まぁそういう気分なんで。



ブログに言葉を綴っても、他人に分かるように書くのは難しい。


ハードルはあげすぎず

目は半開きで綴るくらいが私にはちょうど良いのかも。へっぽこ何でね。


自分に期待しないで、できた時はとことん自分を甘やかす。 それが私である。



謎キャラからの投稿

これってギフテッドの特徴?


知能検査ではガタガタの結果を出す私ですが、


最近少しわかったことがある。



私の周りの人のほぼ全てが
シークエンス、すなわち決まった事柄に対して疑問を抱かない。


例えば数学だったら、なんでlogという記号が存在して、なぜそれが使われるようになったのか。


もっと詳細に言えば、誰が発見して、何のためにその決まりを作った又は見出したのか。




むしろテストには無関係。

むしろ邪魔なくらいなのだろうし、


ログの使い方と計算の仕方が分かれば答えは導けるのだからこんなことを普通考えない。




よく言われるのは「それは今は関係ない」
「それは受験には関係ない」「それはテストには出ないから」





なんか本当に数学を学んでるんじゃなくて、点をとる種を学んでるんだなって思うと、



早くテストなんて無くなればいいのにとか思うし、




関係ないことなんてないんじゃないかとか思ったりする。




どうなんすかね。




少なくとも点数が取れない私はハイアチーバーではないけど、



ギフテッドの特性のある人なら分かってくれたりするのかなぁと。




おまけに過度激動は凄まじいです。




とりあえず今日思ったことはこんな感じ。





きっとこんなこと考えるのなんて私だけなんだろうな(笑)切ない(笑)