ADHDがーるが雑感をひたすら書くブログ

高校生でADHDと診断されて数年。投薬を開始し、備忘録がてら自己満ブログを書いています。

薬を飲みすぎるの体に悪いよ。わるいよ。

 

 

 

特に主題に意味はないようであります。 

 

 

とにかく言いたいのは、ドパミン系に作用する薬は寝不足の時に飲むなよ。飲むなよ。(ダチョウ倶楽部)って話です。 

 

確かに無理はできるんですけど、すさまじいふわふわとした得たいの知れない今だかつて経験したことのないような脳の気持ち悪さに襲撃されるんですよ。 

 

 

ましてやね。 

 

寝不足の時に起きてるために2倍量飲むバカがどこにいるんですか。 

 

 

あなた死にたいんですか? 

 

 

 

まぁぜんぶわたしのことです。 

 

 

 

交感神経を優位にしてしまう薬はあまり心臓によくないですし、ましてや眠たい脳みそちゃんと休みたい肝臓ちゃんをメチャメチャに痛めつけているわけですから。 

 

 

責任とってよ?ねぇ?(誰目線) 

 

 

 

集中力もなく勉強も長く続かない(薬で集中力前借りしてるんだからあたりまえやろ徹夜したら無理に決まっとるわ)し、ほんとに泣きっ面に蜂と言うか。 

 

 

 

ちなみに今日は一時間半?眠れたか?眠れてないかくらい。 

 

 

それでもまだ居眠りするような事もありません。 

 

 

 

脳を薬で無理やり起こしてる(覚醒させてる)んですよね。 

 

 

ほんとうに体に毒ですよね。 

 

 

その日一日働きに働き今日はよく眠れるぞ~ハッピーsleep美肌てんしになれるのかな?と思いきや、Adhd故の夜にフィーバータイム(過集中)を発動し、ひたすら眠れない。 

 

 

 

辛すぎな/(^o^)\ 

 

 

私は薬が効きやすいらしく。半減期は12時間かそこらなはずですが、早朝に服用してもやはり眠りが後ろにずれて夜更かしになってしまいますね。(てんやわんや) 

 

 

 

皆様もお気をつけを。なぜか最近ブログのpvがあるようで。 

 

 

どこのどいつかしらんけど!!!!!!!!!

 

 

 

ゆっくりしてってくれよ!!!!! 

 

 

見に来てくれてありがとな!!!!!!! 

 

 

 

独りのバレンタイン辛すぎ。できれば普段のブログと今日のブログのテンションを比べてほしい。そしたらこいつ寝てないなってわかるはず(わかってほしい)

 

 

 

ハッピーバレンタイン

発達障害が遺伝する惨さを知ってくれ

  

 

発達障害は遺伝する。 

 

相手に責任は無くても、親に責任はなくても、産んだ事が罪になればいいとおもう。 

 

 

どれた負け苦しむか

 

 

どれだけしんどいか。 

 

 

 

わかってくれないなら 

 

 

死んで詫びてほしい。

新年の抱負を語るほどハッピー野郎じゃいられない。

 

私の新年の目標を言います。 

 

 

セルフネグレクトをしない。 

 

薬を飲みすぎない。 

 

酒や嗜好品に溺れない。 

 

 

泣かない。 

 

がんばる。 

 

 

本当は最後のひとつが世の中的に求められてるんだろうな。 

 

運動をする。とか、痩せるとか。かわいくなる。とか。 ね。

 

甘ったれんじゃないよ。 

 

まず健康な生活を遅れてないだろうが。

 

お風呂に毎日入って、髪の毛をドライヤーで乾かしてから寝られてる?  

 

スキンケアもできてる? 

 

カップラーメンだらけの生活になってない? 

 

生理前食べ物食べまくってない? 

 

 

いざとなったら薬に頼ろうって思ってない? 

 

 

こんな当たり前のことが出来ない私は新年の抱負とかそんな裕福なことを語る資格なんぞ無いよ。 

 

資格なんて誰にも決められないけど、

 

発達障害の本当の障害は、普通の生活、当たり前のこと

 

それがコンスタントにできないことだと思った。 

 

 

新年早々涙が止まらない。

 

今年も生きられるのかな。 

 

自転車で不注意で飛び出して接触事故起こさないかな? 

 

運転中飛び出してきた子供はねちゃったりしないかな?

 

ホームに誤って転落しないかな? 

 

双極性障害の症状で自殺未遂起こさないかな?

 

不安だらけで私には明るい未来だけを見据える余裕なんてありません。  

 

とても苦しいです。 

 

悲しいです。

 

切ないです。 

 

そんな気持ちです。

 

新年もただの平日なのに、なんでこんな気持ちが締め付けられるの。 

 

 

よく分かりません。 

 

死なない限り、生かされている限り、頑張って生きていきます。 

 

 

今年もブログかけますように。

 

おわり。

普通の人は死にたいって思わないらしい話

 

 

どうもねるです。  

 

毎日死にたいです。

 

上手くいくことも少ないし、 

 

 

苦しいことも多い 

 

悲しいことも多い。 

 

たくさんの苦しさに潰れそうだから、 

 

 

死にたい。 

 

でも私ってもう思春期からずっと漠然とした希死念慮とやらに襲われる日々。 

 

 

普通の人というカテゴリの人間はそういうことを感じないらしいことを知って、一生お近づきになれない気がした。 

 

 

別に私が精神を病んでるとかじゃなくて、自ら足元を見てしまうクセのようなものなんだと思った。 

 

特にそれがなんなのかは知らないし、知る気もない。 

 

 

それが、ADHD特有の病的体験なのか、はたまた双極性障害の病的体験なのか。または私だからなのか。 

 

 

そんなことは知りたくもないどうでもいい。 

 

 

 

でも発達障害と生理前の気分障害に相関が多少なりともあると主治医から聞いた。月経前症候群や、気分障害は本当にどうにかならないかな。 

 

 

ほんとに腹立つ。原辰徳。 

 

原辰徳って打とうとしたら原辰徳監督って出てきた。 

 

監督はいらない。原辰徳。 

 

はらたつ。 

 

おわり。

断食してみてどうだったかを雑に考えてみる

 

こんにちはーねるです。 

 

遅すぎる断食レポの総まとめをしていきます。 

 

実際体重は戻りました。元に。 \(^o^)/つらい 

 

でも全然違いますね。食べ物は美味しく感じるし、体もスッキリします。

 

ただ私の、食べすぎと糖質と化学製品にとてつもなく弱くて疲れが取れにくい体質。そして傾眠。過眠傾向 

 

これが全部なくなってくれるのは大きかったです。  

 

 

一番は、いつも食べたものの消化に使われてるエネルギーが体の再生のために使われてるのが分かります。 

 

デトックスってこういうことか〜となります。食べた中の水分もお水でとらないといけないので、水を沢山飲むようにしていました。1日2リットル。なかなか飲む習慣がない私には苦行でしたが、トイレが多くてかなりいい感じにデトックスできたんじゃないかと。 

 

タンパク質は肝臓で解毒されますが、アルコールや薬などもの解毒も(薬によっては代謝部位が違うこともありますが)肝臓なんですよね。なので肝臓ちゃんが疲れてると可哀想。とても可哀想だよね。毎日働いてくれるのに時々御褒美あげなきゃ。

 

って感じで断食したわけですが、これに関しては本当に効果があったんじゃないかなーと。これぞ休肝日。 

 

本当に断食をしてよかったと思った瞬間でしたね。

 

断食中の身体の体感についてお話すると、お腹はすきますが、お腹がペタンコで、二日目以降は体も軽い軽い。 

 

やっぱり1日、2日、多くても3日までを推奨しますが、私は生活に時々断食を盛り込んでいきたいと思うようになりました。 

 

だだ言えるのは、ADHD特有のドパミンの偏りがあるので、回復期に暴飲暴食します。我慢できません。(全部ADHDのせいにする笑)

 

なので、長期ではおすすめしません。 

 

回復期もしっかりできるよ〜断食道場行くよって方は違うと思いますが。 

 

私は食べるの大好きなので。

 

でもいい経験でした。みなさんもぜひ。 

 

 

 

ADHDがーるがノリで断食してみた 五日目

 

 

どうもねるです。  

 

五日目のレポしていきます。 

 

 

まず夜眠れない。お腹すきすぎでって言うのもあり、何故か眠れない。深夜二時くらいが一番空腹。これは断食する前もいつも。 

 

んで、あさ。 

 

 

気づいたら寝てた。 

 

 

起きたら12時間寝てた。 

 

 

死んだ\(^o^)/ 

 

 

 

レポは特にない。 

 

 

ご飯食べたい。お肉食べたい。 

 

 

断食は7日やるつもりだけど、回復食を力入れないといけないから、食べたいものは食べられない。 

 

当分先になるんだよな。 

 

ご飯が恋しい。 

 

 

体は辛くはないです。 

 

ご飯が恋しいです。ひたすら。 

 

 

 

今食べたいのは焼肉、ポテト、ハンバーグ、ステーキ、白米。 

 

 

これを書いてる今、想像でお腹グーグーなってる。 

 

お腹すいたなーあと二日。頑張ろうね。私。 

 

 

 

持ちこたえろーー!!!!! 

 

 

おやすみなさい。

ADHDがーるがノリで断食してみた 四日目

 

こんばんは。ねるです。

 

この記事を書いているのも四日目ですので、新鮮なうちにレポしますね。 

 

 

朝7時起床 (寝たのは1時手前くらい)

 

気持ち悪い。 気持ち悪い。寝ても起きても。体勢を少しずつ変えないと、気持ち悪い。でも吐きそうではない。水とソルティライチをとにかく頑張ってちびちび飲む。

 

 

二日目と同じ気持ち悪さ再び。 

 

苦痛過ぎて、寒い部屋と自室の暖かい部屋を行き来して、座ったり寝たりってして落ち着きなく過ごしました。 

  

するといつの間にか収まった気持ち悪さ。ここでやっと13時手前。 

 

 

お味噌汁の汁を飲む。 

 

 

塩分摂りすぎも行けないと思い、必要最低限のため、半分くらいにする。

 

 

そのあと水を飲む。 (一日2リットル以上は飲むようにしていた。意外と普段飲まないから辛かった。)

 

 

体重を図るとまた減っていて嬉しくなる。 

 

 

休憩時間に筋トレをひたすらやり込む。(ストイック) 

 

 

少しだけど断食をしてみて分かったのは、気持ち悪い体調が悪い時ほど感覚花瓶が出ること。多分それが主治医が言っていた「糖質を断ちすぎても注意が散漫になりやすくなる」の所以なのだとわかった。 

 

 

 

この頃からお腹を触っても、いつも子宮あたりが冷たかったのがなくなった。肝臓あたりを圧迫しても痛みがない。こりゃ凄い。 

 

 

好転反応は1日だけなのかと思っていたが、そんなことは無く、二日にいっぺん来ているね。 

 

 

体重は減って、体もスッキリしてきています。  

 

あとは眠りが深くなった。やっぱり夜ご飯を抜くとぐっすり眠れるし、それは断食でも変わらなかったみたい。 

 

 

たくさんの発見がありました四日目でございました。 

 

昨日から0.5 キロ減りましたとさ。  

 

 

私が断食を始めたのは、ダイエット目的もあるけど、ADHDの改善ももちろん視野に入れているので、これからが楽しみです😊 

 

 

ADHDの治る治らないは置いておいたとしても、忍耐力は記憶しますし、やらなくても良かったとはきっとなりません。 

 

 

あと中途半端に食べると、ドパミンちゃんが出て過食傾向になる私には丁度いいかなぁと思います。

 

 

ひとつ言うとすれば、薬を空っぽの胃に入れてしまう事かなぁ。 

 

お味噌汁などと合わせて工夫しようと思います。

 

 

 

そして今日はお通じが二回でまして、臭いもキツくて、例えるならオッサンの加齢臭を凝縮させた感じ?(ごめんなさい)で、換気扇をつけずにいると、1時間くらいは匂いが残ってました。すごい。 

 

 

基本ある程度リバウンドするのが断食なので、私は少しでもそうならないように、筋トレに励むばかりです。 

 

 

 

四日目は以上でございました。ちなみに夜はダンス2曲と、お風呂少し長めでした。 

 

 

おやすみなさい😊